たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  小平市 小平市

商工会女性部の復興支援募金箱

2011年07月12日

商工会女性部の復興支援募金箱

コレはできたてのホヤホヤの図案。
本日の女性部、本部役員会にて決済をいただくものですが、役員であると同時にプロボノ感覚で制作作業をさせていてただいているので、私的なブログにていち早くアップしちゃいました。

というのも…
貯金箱のモトになった100円ショップで購入したと、用意された缶。
いやぁ~これが黒と黄色をベースにした超ど派手な罰金箱で、お金を入れる上部にも赤字でくっきりプリントがされている状況。フツウに紙をまいたって、どーにもならないかも…というくらい。作り手のホンネとすれば…「考えて買ってきてよぉ~」と嘆きたくなるシロモノでした。

でも、制作経験のない方は、そんなコト考えません。いろんな作り物をして、いろんな失敗を重ねてきた経験があってこそのコトなんですね。

まず上部のヘンな文字をスプレーペイントで消しました。巻上にする箇所は、下地のクッキリとした黒と黄色のストライプ&デカデカと欠かれた「罰金」の文字に負けないようにするために、濃い色ををベースに。思ったより透けなかったので助かりました。

近いうちに、女性部の部員さんのお店の何カ所かには置かれると思います。コレが罰金箱なんて誰もわからないはず。

募金するキモチは、どんな入れ物だって構わないのだけども、やっぱり募金したくなるような雰囲気の演出って、ないより、あったほうがいいですよね。

復興支援のための募金箱に「罰金」なんて書いてあったら、イヤですもんね~。

ちなみに、こちらで募金していただいたお金は、全国商工会連合会に届けられ、直接、被災地の事業者さんを中心とした支援に使われます。
手数料で何割しか届かないとか、ありません。100%届きます。
地域の暮らしを支える事業者さんの復興にどうぞ、ご協力くださいませ。第一期の募金は、すでに活用され復興に役立てていただいているそうです。

さて、これから役員会。会議終了後は、暑気払いデス。日中を扇風機で過ごしている私にはウレシイ~。


  • 同じカテゴリー(地域・社会)の記事画像
    松本洋平さんと、草の根の集い
    三鷹産業プラザでブログ講師講座
    小平のブログ塾にいってきました
    イロコイ族のお話
    ソーシャルビジネストとコミュニティビジネス
    障害者雇用で有名な日本理化学工業
    同じカテゴリー(地域・社会)の記事
     松本洋平さんと、草の根の集い (2012-05-09 17:51)
     三鷹産業プラザでブログ講師講座 (2011-09-04 10:20)
     松本復興相の動画とソーシャルネットワークの力 (2011-07-04 17:34)
     小平のブログ塾にいってきました (2011-06-25 19:27)
     食品の救援物資 (2011-03-23 11:01)
     ひとり暮らしの母 (2011-03-16 23:15)

    この記事へのコメント
    ご無沙汰いたしております。
    「罰金系募金箱」想像上ではちょっとウケましたが、実際に募金する時に「生まれてすいません」の太宰モード入っちゃいそうです。
    あと余談ですが、Mysthle@こだいらのWebサイトにある「被災地に元気を」のロゴ大好き!描かれた電球の光は「クワッ!」と明るいわけではないのですが「小さな節電ならできる。それが集まればきっと役に立つ電力になるのでは」という気持ちになります。「毛利元就と三本の矢」の節電ヴァージョンですね、ってわたしの思い込みだったら申し訳ございませんー。
    Posted by エルダベリイエルダベリイ at 2011年07月20日 06:16
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    商工会女性部の復興支援募金箱
      コメント(1)