たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  小平市 小平市

松本洋平さんと、草の根の集い

2012年05月09日

久しぶりのブログ。以前にも書いたことがありますが、前衆議院議員の松本洋平さんとは時折、お目にかかってお話する機会があり、その人となりに期待している一人でもあります。

地域のことに関わる以前から、政治に関心をもつことはとても大切に思っていました。コピーライター時代にはお仕事として政策コンセプトの立案や、キャッチフレーズづくりを手がけてきました。
ただ、それだけではなく、第一の理由は他人ごとではないから。政治家や政党の悪いニュースが耳に入ると、評論家になる方がたくさんいらっしゃいます。しかしながら、結局は誰がなっても変わらないから、と選挙を棄権することも多いようです。

現役の政治家も、政治家を志す方も、私たちと変わらぬ「人」である以上、どんな「人」かを見極める、知ることは生活者としての権利というより義務のようにも思えるのです。
今の政治のあり方に、少なからずとも不満を抱えてるならば、その状況をつくりだしたのは、決して誰かではなく、選んでる私たち一人ひとりのような気もします。

揶揄することもあるようですが、政党に関わらず一生懸命に選挙の支援活動をすることは、私は立派な行動だと思っています。もちろん、きちっと中身を見極めることは大切ですが…。まずは興味を持つことから。人を知ることから、始められたらいいのかな。

国政の方々となるとなかなか接点がありません。ソーシャルネットワークの普及で、以前よりは身近に感じるようになったものの、やはりライブでお話を伺う機会はけっこう大切。私自身も、機会があれば、支持政党以外でも、そういう場へ足を運ぶようにしています。

明日、10日、小平市内の有志で立ち上げた後援会によるイベントが「ルネこだいら・中ホール(午後7時~)」にて開催されます。私も、案内づくりなどのお手伝いをさせていただきました。第一回目のときは、イントロ動画もわからないながらに作らせていただきました。



ご都合のつく方は、ぜひ、ご自身の目で、何かを感じてみてはいかがでしょうか。山本一太さんとのトークが中心のようです。良いところも、悪いところも、しっかりと見てこようと思っています♪

松本洋平さんと、草の根の集い


  • 同じカテゴリー(地域・社会)の記事画像
    三鷹産業プラザでブログ講師講座
    商工会女性部の復興支援募金箱
    小平のブログ塾にいってきました
    イロコイ族のお話
    ソーシャルビジネストとコミュニティビジネス
    障害者雇用で有名な日本理化学工業
    同じカテゴリー(地域・社会)の記事
     三鷹産業プラザでブログ講師講座 (2011-09-04 10:20)
     商工会女性部の復興支援募金箱 (2011-07-12 17:12)
     松本復興相の動画とソーシャルネットワークの力 (2011-07-04 17:34)
     小平のブログ塾にいってきました (2011-06-25 19:27)
     食品の救援物資 (2011-03-23 11:01)
     ひとり暮らしの母 (2011-03-16 23:15)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    松本洋平さんと、草の根の集い
      コメント(0)